リッキーのこだわり

ラジコン、プラモ、フィギュア、ドローンなど趣味のページ

エアブラシ追加! タミヤ スプレーワーク HG エアーブラシワイド トリガータイプ(0.5mm)

タミヤ製エアブラシ エアーブラシシステム No.23 スプレーワーク HG エアーブラシワイド トリガータイプ 74523(ノズル口径:0.5mm)を購入!

 

 

 〇スプレーワーク HG エアーブラシワイド

「トリガータイプ」

 

・一緒にタミヤクイックホースジョイントも購入!

f:id:rikkysan:20210329011211j:plain

 

・箱裏と中身。

f:id:rikkysan:20210329011328j:plain

 

 

・内容物

f:id:rikkysan:20210329011423j:plain

 

1)塗装後の清掃程度のバラシ

f:id:rikkysan:20210329011502j:plain

 

2)出来る限りのバラシ

f:id:rikkysan:20210329011631j:plain

 

 

 

 

 

〇クイックホースジョイント

f:id:rikkysan:20210329011757j:plain

 

・内容物

f:id:rikkysan:20210329011820j:plain

 

f:id:rikkysan:20210329011830j:plain

 

 

f:id:rikkysan:20210329012913j:plain



エアホースエアブラシワンタッチで簡単に取り外し可能。

また、接続部がフリーに回転するので、ホースの撚りが取れる。

f:id:rikkysan:20210329012933j:plain

 

 

 

 

 


〇エアブラシホルダー工作

・10mmΦ✖20mmのリングをホームセンターで購入。(2個入り100円程度)

f:id:rikkysan:20210329013401j:plain

 

・家にあったネジやフランジ付きベアリングなどでリング固定部を取り付け。

f:id:rikkysan:20210329013335j:plain

f:id:rikkysan:20210329013350j:plain

 

・リングを入れて終了。

f:id:rikkysan:20210329013428j:plain

f:id:rikkysan:20210329013444j:plain

 

 

ブラシを乗せると重心バランスが悪く、倒れてしまうので、100均のネオジム磁石を裏に取り付け。

f:id:rikkysan:20210329013623j:plain

f:id:rikkysan:20210329013517j:plain

 

トレーに付ければ完璧!

f:id:rikkysan:20210329013529j:plain

 

f:id:rikkysan:20210329013540j:plain

 

f:id:rikkysan:20210329013557j:plain

 

 

 

 

〇常設塗装場

f:id:rikkysan:20210330161835j:plain

 

 

 

〇右手側

GSIクレオス プロコンBOY PS289 WA プラチナ 0.3mm Ver.2(奥)

GSIクレオス プロコンBOY PS770 Mr.エアブラシ カスタム 0.18mm(手前)

ホースは全てブレイドタイプ

f:id:rikkysan:20210329015057j:plain

 

・奥にコンプレッサー ARTFAN TWINCUBE

f:id:rikkysan:20210329015118j:plain

 

 

〇左手側

タミヤ スプレーワーク HG エアーブラシワイド トリガータイプ(0.5mm)

f:id:rikkysan:20210329015408j:plain

 

クイックホースジョイントで右手側のエアブラシと差し替えて使用。

f:id:rikkysan:20210329015432j:plain

 このクイックホースジョイントの優れている点は、コンプレッサー動作中の差し替えでもエアーが漏れずに差し替え可能。(外すと、ジョイントの中で弁が蓋をしてくれる)

 

 

 

 

 

 <シングルアクション>

風量調整塗料噴出量調整が同時に出来ないからシングルらしい。

 トリガーを引いてない状態

f:id:rikkysan:20210330164444j:plain

 

 トリガーを途中まで引いた状態

・エアーだけ噴出(塗料は出ない)

f:id:rikkysan:20210330164505j:plain

 

 全開-塗料最大噴出

②~③間のトリガー引き具合で、塗料噴出量調整

f:id:rikkysan:20210330164520j:plain

 

 

・塗料噴出量の調整はトリガーの引き具合で行い、エアーの調整はコンプレッサー(TWINCUBE)でやる。

 

カーモデルなど、広い範囲の塗装用。

 

 

 以上

 

MG 1/100 ガンダムVer.ONE YEAR WAR を塗装する!<完成>

 

「MG 1/100 ガンダムVer.ONE YEAR WAR 0079」を塗装する!

 


 


<完成・ギャラリー>

f:id:rikkysan:20210307121417j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307121517j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307121533j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307121607j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307121627j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307121653j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307121703j:plain

 

 

<ちなみにこれが塗装する前>

f:id:rikkysan:20210307121824j:plain

f:id:rikkysan:20210307121857j:plain

 

 

<塗装成果>

f:id:rikkysan:20210314101430j:plain

 

 




<塗装後>

f:id:rikkysan:20210307122140j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307122212j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307122229j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307122242j:plain

金色に塗ったアクチュエータが良いアクセントになってるな。

f:id:rikkysan:20210307122254j:plain

ピンクのラインも良いな。

f:id:rikkysan:20210307122314j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307122329j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307122338j:plain

 

 

 

 <動画>

 youtu.be

 

 

 

 

 

<ポージングギャラリー>

 <立膝>

f:id:rikkysan:20210307122426j:plain

 ※ビームライフルサイトスコープはまだ作ってない。

f:id:rikkysan:20210307124636j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307124709j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307124732j:plain

 足裏派手!

f:id:rikkysan:20210307124750j:plain




 <シールド越しビームライフル

f:id:rikkysan:20210307124903j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307124953j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125019j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125039j:plain

 

 

 

ビームライフル両手持ち>

f:id:rikkysan:20210307125136j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125205j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125227j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125244j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125345j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125451j:plain

 

 

 

<大地に立つ 風>

f:id:rikkysan:20210307125541j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125611j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125631j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125647j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125720j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125740j:plain

 

 

<大地白バージョン>

f:id:rikkysan:20210307125826j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307125846j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307130027j:plain

 

 

アムロガンダム行きまーす>

f:id:rikkysan:20210314090440j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314090526j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314090602j:plain

 

 

 

 

f:id:rikkysan:20210314090700j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314090723j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314090849j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314090939j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091042j:plain

 

 

 

<宇宙空間:ハイパーバズーカ>

f:id:rikkysan:20210314091121j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091201j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091225j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091255j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091323j:plain

 

 

<宇宙空間:ビームライフル

f:id:rikkysan:20210314091422j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091439j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091548j:plain

 

 

ビームライフル両手持ち:左肩上げ版>

f:id:rikkysan:20210314091624j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091643j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091732j:plain

 

 

<両手武器持ち>

f:id:rikkysan:20210314091813j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091831j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091903j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091932j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314091953j:plain

 

 

 

 

<おまけ>

・20年以上前にスプレー缶で外装全塗装したPGガンダム(1/60)

 (ハッチフルオープン)

f:id:rikkysan:20210314092015j:plain

 

今回塗装したMGPGサイズ比較!

f:id:rikkysan:20210314092208j:plain

この頃のPGは、立たせる為か、足がでかい。

f:id:rikkysan:20210314092100j:plain

 

f:id:rikkysan:20210314092119j:plain

やっぱりこのMGが一番かっこ良いな・・・




    終わり

 

MG 1/100 ガンダムVer.ONE YEAR WAR を塗装する!<その2>

「MG 1/100 ガンダムVer.ONE YEAR WAR 0079」を塗装する!

 


 ・外装パーツの塗装へ・・・

 

洗浄 ⇒ 乾燥。

f:id:rikkysan:20210223134133j:plain

 

ガイア黒サフ後、MAXカラーベースグレーで下地塗装。

f:id:rikkysan:20210223134157j:plain

 

 

 

その後、クレオGXホワイトシルバーグラデーション塗装。

f:id:rikkysan:20210223134359j:plain

 

 



白は、クレオクリアーホワイトガイアプレミアムガラスパールでコートして表現!

f:id:rikkysan:20210223134554j:plain

 

 

左が、ホワイトコートした感じ。

f:id:rikkysan:20210223134629j:plain

 

同じく左がコートした物。

f:id:rikkysan:20210223134649j:plain

 

 

全ての白パーツをホワイトコート終了。

f:id:rikkysan:20210223143415j:plain

 

 

パーツ毎にグラデーションの濃さが違うので、組み立てると色合いの違いが目立つかも・・・

f:id:rikkysan:20210223143434j:plain

 

 

 

ガイアスターブライトゴールド

f:id:rikkysan:20210223143532j:plain

 

 

頭部のバルカンマスキングしてタミヤゴールドリーフ(エナメル)を筆塗り。

f:id:rikkysan:20210228234533j:plain

 

 マスキング剥がして、墨入れも終わった状態。

f:id:rikkysan:20210228234603j:plain

 

 




足裏は全体をスターブライトジュラルミンで塗装後、凸部をマスキングして、全体をにする。 

f:id:rikkysan:20210223135042j:plain

f:id:rikkysan:20210223134747j:plain

 

 

赤いパーツはガイアのパールプレミアムレッド+クリアーレッドでコート。

キャンディ塗装

f:id:rikkysan:20210223143754j:plain


パーツ塗装終了。

f:id:rikkysan:20210223143850j:plain

 

 

足裏のマスキング剥がしたところ。

f:id:rikkysan:20210223143927j:plain

 

まあ、イメージ通りかな。

f:id:rikkysan:20210223143948j:plain





 パーツはウルトラマリンブループレミアムガラスパールクリアーホワイト。

f:id:rikkysan:20210223144105j:plain

 

 

ウルトラマリンブルーは隠ぺい力が弱いって書いてあったから、クリアーブルーイメージで使ったのに、思いのほか強い隠ぺい力で、濃い青になってしまった。

f:id:rikkysan:20210223144137j:plain

 

 

 少し薄くするために、クレオクリスタルカラーサファイアブルーでコート。

  あまり効果無いかな・・・

f:id:rikkysan:20210223144220j:plain

 

 黄色もクリアーイエロークリアーホワイトプレミアムガラスパール

f:id:rikkysan:20210223144311j:plain

 

 

色ノリが良くなかったので、最後にスターブライトゴールドを足して更に塗装。

f:id:rikkysan:20210223144348j:plain

 これでも黄色はチョット暗すぎた・・・

 

 

 

全カラーパーツ塗装終了。 

f:id:rikkysan:20210223144602j:plain

 

 

 

 

 

武器パーツのワンポイントで、ピンクラインを差し色に!

f:id:rikkysan:20210223145005j:plain

 マスキングして…

 

 

 

クリアーレッドクリアーホワイトクリアーピンクを作って塗装したが、ジュラルミンの上に色映えしないので、薄くを塗ってからクリアーピンクコート

f:id:rikkysan:20210223145015j:plain

 

 

クリアーピンクじゃなくて、最初からピンクを塗ればよかったか・・・
f:id:rikkysan:20210223144650j:plain

 

f:id:rikkysan:20210223144725j:plain

 まあ、まあ結果オーライかな。

f:id:rikkysan:20210223144745j:plain

 綺麗に良く出来た!

 

 

 

ランドセルのバーニアはベース色はジュラルミンで、出口をプレミアムミラークロームで塗装。

f:id:rikkysan:20210223144818j:plain

 

色は付けずに、キラキラ感だけの仕上げ。

f:id:rikkysan:20210223144840j:plain

 

 

 

 

最後に外装全パーツを墨入れ後、つや消し半光沢でコート。

f:id:rikkysan:20210228234926j:plain

 

 

 

・カラーパーツ

f:id:rikkysan:20210228234954j:plain

 

・ホワイトパーツ

f:id:rikkysan:20210228235015j:plain

f:id:rikkysan:20210228235105j:plain

 

 

 

 

 

・内部パーツは光沢コート

f:id:rikkysan:20210228235210j:plain

 

 

・墨入れとオーバーコートが終了した全パーツ。

f:id:rikkysan:20210228235306j:plain





 <組み立て>

ガンダムシールド

f:id:rikkysan:20210307111406j:plain

f:id:rikkysan:20210307111353j:plain

 

 

 

・ハイパーバズーカとビームライフル

f:id:rikkysan:20210307111555j:plain

f:id:rikkysan:20210307111618j:plain

f:id:rikkysan:20210307111651j:plain

※ライフルのサイトスコープ(黄色いパーツ)はまだ作ってない・・・ 

 

 

 

ビームサーベル

f:id:rikkysan:20210307111729j:plain

 

 

 

・頭

f:id:rikkysan:20210307113632j:plain

後ハメ加工した関係で、メインカメラのパーツを紛失。

 穴開き状態だけど、まぁ無くてもいいか…

f:id:rikkysan:20210307113645j:plain

f:id:rikkysan:20210307113805j:plain

f:id:rikkysan:20210307113701j:plain

 

 


・胸

f:id:rikkysan:20210307113904j:plain

ちょっと黄色パーツが暗すぎた。

f:id:rikkysan:20210307114148j:plain

f:id:rikkysan:20210307113925j:plain

 

 

 

・ランドセル

f:id:rikkysan:20210307113947j:plain

 

 

 

・腰

f:id:rikkysan:20210307114029j:plain

f:id:rikkysan:20210307114050j:plain

f:id:rikkysan:20210307114108j:plain

f:id:rikkysan:20210307114118j:plain

 



・腕

f:id:rikkysan:20210307114235j:plain

 

 

 

・足

f:id:rikkysan:20210307114327j:plain

f:id:rikkysan:20210307114337j:plain

 ※足裏は派手だな。

 

 

・組み立て中の全パーツ

f:id:rikkysan:20210307114447j:plain

f:id:rikkysan:20210307114456j:plain

 

 ⇒合体

 

 

 

<完成>

f:id:rikkysan:20210307114654j:plain

 

f:id:rikkysan:20210307114729j:plain




    つづく

 

MG 1/100 ガンダムVer.ONE YEAR WAR を塗装する!<その1>

「MG 1/100 ガンダムVer.ONE YEAR WAR 0079」を塗装する!

 

 

発売当初、もう10年以上前に購入し、素組みして玄関に飾っていたのを塗装することにした。

f:id:rikkysan:20210211200942j:plain

 

 

 

 

 

歴代Gガンダムの中で、一番かっこ良い!

 がっ・・・

f:id:rikkysan:20210211201231j:plain

 

いつか塗装しようと・・・

f:id:rikkysan:20210211201254j:plain

 

 

素組みして、外しやすい様にパーツをピッタリはめずに飾っていたら・・・

f:id:rikkysan:20210211201353j:plain

 

 

ほこりと、色褪せでみすぼらしい感じに・・・

f:id:rikkysan:20210211201431j:plain

 

しかも、ビームライフルの照準の黄色いパーツが紛失してる。

f:id:rikkysan:20210211202154p:plain

 

しょうがないから、作るか・・・

1mmプラ板を切り出して

f:id:rikkysan:20210211202554j:plain

 

何となく形にして、削っていくか・・・

f:id:rikkysan:20210211202637j:plain

現状、ここまで。

 

 

 

 

 

他のパーツは塗装へ

先ずはバラシて・・・

f:id:rikkysan:20210211202959j:plain

 

 

内部フレームから洗浄! ⇒ して乾燥!

f:id:rikkysan:20210211203117j:plain

 

 

 

 

下地はガイアのGS-03 サーフェイサーエヴォ ブラック

f:id:rikkysan:20210211203227j:plain

 

 

関節部のボールは塗らない様にマスキング(みんなやってるから)

f:id:rikkysan:20210211203259j:plain

 

 

 

 

 

 

内部フレームメインカラーはガイアのスターブライト ジュラルミン(写真右)

f:id:rikkysan:20210211203810j:plain

 

 

 

広いパーツは、「ふち」にを残す様にグラデーション塗装

f:id:rikkysan:20210211204423j:plain

 

 

 

f:id:rikkysan:20210211204548j:plain

f:id:rikkysan:20210211204523j:plain

 

 

更にダンパーシャフトスターブライトシルバー、外側はタミヤゴールドリーフで塗装。

f:id:rikkysan:20210222012654j:plain

 

 

 

 

 

 

ビームライフル(第2段階) スターブライト ジュラルミン

f:id:rikkysan:20210211204621j:plain

 

ビームライフル(第3段階)

内部メカスターブライトシルバーで!

f:id:rikkysan:20210221002433j:plain

 

 

 

 

 

 

ハイパーバズーカ(第2段階)スターブライト ジュラルミン

f:id:rikkysan:20210211204627j:plain

 

筒のくする部分以外をマスキング

f:id:rikkysan:20210211205645j:plain



の前にスターブライトシルバーグラデーション塗装(第3段階)

f:id:rikkysan:20210211205756j:plain

 

 

白は、プレミアムガラスパール+クリアーホワイトコートして表現

f:id:rikkysan:20210211210042j:plain



半分から先っちょだけ塗ったところ。

f:id:rikkysan:20210211210315j:plain

 

全部塗ったところ。(第4段階)

f:id:rikkysan:20210211210420j:plain



第4段階 終了時点

f:id:rikkysan:20210211210511j:plain

 

マスキング剥がして取っ手付けるとまあまあ良い感じ。

f:id:rikkysan:20210211210535j:plain

 

 

f:id:rikkysan:20210211210822j:plain

 

あとは、ピンクのラインとクリアーコートだな…

f:id:rikkysan:20210211210851j:plain



 

 

 

足裏のスラスターも色分けするため、マスキング

f:id:rikkysan:20210211211056j:plain

 

先ずはスターブライトシルバー。(左)

f:id:rikkysan:20210211211451j:plain

 

 

外側にシルバーを残しながら、中側だけクリアーブルーを塗装。

f:id:rikkysan:20210211211625j:plain

 

更にスラスター中心部をスターブライトゴールドで塗装して終了。

f:id:rikkysan:20210222011922j:plain





 

ランドセルスターブライトジュラルミン塗装後、GXディープクリアブルーサファイアブルーで、青っぽくなる様にコーティング。

f:id:rikkysan:20210211211941j:plain

 

 

f:id:rikkysan:20210211212218j:plain

 

 

 

 

 

シールドは、黒サフで塗装後、内側を重機っぽくする。

・スターブライトジュラルミンガンメタルで!

f:id:rikkysan:20210221002904j:plain

 

 

内側塗装終了。

f:id:rikkysan:20210221002954j:plain

 

塗装終了した内側をマスキングして、その他を白系で!

f:id:rikkysan:20210221003024j:plain

 

 


 後は外装パーツの塗装へ・・・

 

         つづく

 

タミヤ 1/24 フォード GTを作る!<完成・ギャラリー>

タミヤ 製 「1/24 スポーツカーシリーズ No.346 1/24 フォード GT」を作る!

 

  完成

 

 

 

 <動画>


youtu.be



<ギャラリー:ウイング展開>

f:id:rikkysan:20210127213536j:plain

f:id:rikkysan:20210127213550j:plain

f:id:rikkysan:20210127213603j:plain

f:id:rikkysan:20210127213614j:plain

f:id:rikkysan:20210127213626j:plain

f:id:rikkysan:20210127213636j:plain

f:id:rikkysan:20210127213651j:plain

 

f:id:rikkysan:20210127214218j:plain

f:id:rikkysan:20210127213700j:plain

f:id:rikkysan:20210127213710j:plain

f:id:rikkysan:20210127213720j:plain

f:id:rikkysan:20210127214133j:plain

f:id:rikkysan:20210127213732j:plain

f:id:rikkysan:20210127213745j:plain

f:id:rikkysan:20210127213757j:plain

f:id:rikkysan:20210127213807j:plain

f:id:rikkysan:20210127213817j:plain

f:id:rikkysan:20210127213826j:plain

f:id:rikkysan:20210127213915j:plain

f:id:rikkysan:20210127214258j:plain

 

 

 

 



<ギャラリー:ウイング通常状態>

f:id:rikkysan:20210127213928j:plain

f:id:rikkysan:20210127213936j:plain

f:id:rikkysan:20210127213946j:plain

f:id:rikkysan:20210127213959j:plain

f:id:rikkysan:20210127214011j:plain

f:id:rikkysan:20210127214024j:plain

f:id:rikkysan:20210127214035j:plain

f:id:rikkysan:20210127214046j:plain

f:id:rikkysan:20210127214056j:plain

f:id:rikkysan:20210127214105j:plain

f:id:rikkysan:20210127214113j:plain

 



 

 

ケースに入れて、「はい」 納品!

f:id:rikkysan:20210127214342j:plain




 やっと完成した。 3か月位かかったな~

 


   おわり

 

タミヤ 1/24 フォード GTを作る!<塗装・組立編Final>

タミヤ 製 「1/24 スポーツカーシリーズ No.346 1/24 フォード GT」を作る!

 

 塗装組立ての最後

 

 



<ホイール>

 塗装が欠けた部分以外をマスキングして厚みを等しくする。

塗装乗りが悪そうなので、先ずプライマーを吹いてからホイール色を塗装。

f:id:rikkysan:20210117234054p:plain

 

 

 

マスキングを剝がして少しヤスって厚みを合わせて、クリアーでコート。

面倒くさかったが、何とかリカバリ成功!

f:id:rikkysan:20201229223244p:plain

 肉眼ではほぼ、わからなくなった。

 

f:id:rikkysan:20210116222140j:plain

 

 

 

 

 

  <ネット(網)

エアインテークに付ける網のデカール張りを失敗したので、リカバリを検討。

始めに、セガワトライパーツモデリングメッシュ(PA-21)を購入したが、ネットサイズが小さすぎて失敗。

 

100均(セリア)で代替え品を物色したところ、網の小物入れを発見。

f:id:rikkysan:20210117214520j:plain

 

不要な部分をカット!

f:id:rikkysan:20210117215211j:plain




網のサイズ感丁度良い。

f:id:rikkysan:20210117214431j:plain

 

貼り付けに成功したデカールも全部剝がして、100均ネット接着!

f:id:rikkysan:20210117214446j:plain

 

デカール模様よりリアルになって、大成功!

f:id:rikkysan:20210117215817j:plain

 

 

 ・ボディ裏側

f:id:rikkysan:20210119212846j:plain

 

・ボディ表側

f:id:rikkysan:20210117220831p:plain

 

f:id:rikkysan:20210117220842p:plain

 

f:id:rikkysan:20210117220851p:plain

これもリカバリー成功!



 




 

 <ディスプレイケース>

ケースはタミヤCタイプ

f:id:rikkysan:20210117204406j:plain

Cタイプは底面にミラー付きの物もあるが、ミラー無しを選択。

 

 

ミラー無しを選んだのは、自分で塗るから。

ベースの淵は塗らないので、マスキング!

f:id:rikkysan:20210117204851j:plain

 

写真左上3つパーツは自作のネオジム磁石ケース

(台の裏からネオジム磁石で車両を止める為にプラ板で自作)

使用する磁石は5mmΦ✖2mm厚。

f:id:rikkysan:20210117204904j:plain

 

 

塗装して、中に磁石を瞬間接着剤で接着。1mmプラ板3枚分の厚み

f:id:rikkysan:20210117210430p:plain


シャーシにも磁石を仕込む!

フロントは下写真部分のすき間に入れる為、薄い四角の磁石を使用。4mm✖1mm厚

f:id:rikkysan:20210117210544p:plain

 

すき間に瞬着で接着。(ちょっとセンター外した)

f:id:rikkysan:20210117212347p:plain




リア側サスブロックの間に黒く塗った磁石ケースごと接着。

f:id:rikkysan:20210117212316p:plain

 

 

 

ベースの裏側に受け磁石を付けるが、邪魔なをカット!

f:id:rikkysan:20210117212907p:plain

 

接着しようと思ったが、車を少しずらしたりすることを考慮し、未接着。

f:id:rikkysan:20210117212920j:plain


ベースシャーシの間は5mmなので、3mmΦ✖3mm2mmの磁石を調達。

f:id:rikkysan:20210117213341j:plain

 

のままだと目立ってしまうので、黒子になるため収縮チューブをかぶってもらう。

f:id:rikkysan:20210117213915j:plain


収縮⇒カットして完成!

f:id:rikkysan:20210117214046j:plain


シャーシ裏にくっ付けたらこんな感じ。

f:id:rikkysan:20210117214113j:plain

 

 

 




ベースは最終的に何色にするか決めてないが、先ずはプレミアムミラークロームミラー風に。

f:id:rikkysan:20210117222221j:plain

と、思ったら面がザラザラなので、ミラーにならず・・・

 

これではキャンディ塗装も効果無さそう・・・


 どうしようかなぁ ・ ・ ・ 

 

 

ザラザラしてるから、アスファルト風にしよう!

 

ガイアスターブライト ジュラルミンクレオGXメタルブラックを混ぜて塗装。

f:id:rikkysan:20210117223308j:plain

 

淵のマスキングを外して、色合いを確認。

f:id:rikkysan:20210117223340j:plain

 

中々良い感じ。

f:id:rikkysan:20210117223415j:plain

 

クリアーコートするため、面をラプロス2400番で軽く磨いて、淵をマスキング。

f:id:rikkysan:20210117224028j:plain

 

クレオスのUVカットクリアー光沢でクリアーコート。

f:id:rikkysan:20210117223439j:plain

 

マスキング外して完成。

f:id:rikkysan:20210117224046j:plain

 特別綺麗なアスファルトに仕上がった!

 

 

 

 

 

 <ボディ>

 クリアーコート終了。

f:id:rikkysan:20210117225729j:plain

 

 

ラプロスの2400番 ⇒ 4000番で水磨ぎしてから、タミヤコンパウンド細目 ⇒ 仕上げ目で磨き、最後はハセガワのセラミックコンパウンドで仕上げる定番コース。

f:id:rikkysan:20210117225807j:plain

f:id:rikkysan:20210117230458j:plain

f:id:rikkysan:20210117230512j:plain

f:id:rikkysan:20210117230531j:plain

f:id:rikkysan:20210117230555j:plain

ツルピカにはなったけど、テロテロになってないのは、クリア塗膜の薄さと乾燥期間の短さかな~。要するに技術不足ってことかな。

 

 

 

 

<組み立て>

外装パーツを付けていき・・・

f:id:rikkysan:20210117231256j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117231319j:plain



 

 ウイングも取り付け終了!

f:id:rikkysan:20210117231505j:plain

 

ウイング上下可動も問題なし。

f:id:rikkysan:20210117231529j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117231548j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117231654j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117231748j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117231803j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117231822j:plain

 

 

 

 

何か番号が付いたミラーシールが余ってたので、シャーシフロント部に貼って車体番号風にした。

f:id:rikkysan:20210117231859j:plain

 



全パーツ取り付け終了!

f:id:rikkysan:20210117231436j:plain

 

 

 

 

 

いよいよ最後の工程、ボディシャーシ合体!

f:id:rikkysan:20210117232129j:plain

 

中を静電除去ブラシで綺麗に掃除、クリアーパーツも内側をクリーナーで綺麗に。

f:id:rikkysan:20210117232139j:plain

 

 

 

 

傷付けない様に慎重にドッキング~

成功!

f:id:rikkysan:20210117232508j:plain

 超緊張した。


 

 

超~絶 かっこ良い!

f:id:rikkysan:20210117232726j:plain

 

 

リアウイング オープン状態

f:id:rikkysan:20210117232741j:plain

 

リアウイング クローズ状態

f:id:rikkysan:20210117232751j:plain

 

 

後方から オープン状態

f:id:rikkysan:20210117233011j:plain

 

クローズド

f:id:rikkysan:20210117233023j:plain

 

 

あまりにかっこ良くて嬉しいので、写真多めで…

f:id:rikkysan:20210117233124j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117233144j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117233157j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117233211j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117233228j:plain

 

 

 

ディスプレイベースに乗せた感じ

f:id:rikkysan:20210117233311j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117233324j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117233336j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117233348j:plain

 

f:id:rikkysan:20210117233404j:plain


やっと完成した。


 次回、完成ギャラリーへ つづく

 

タミヤ 1/24 フォード GTを作る!<塗装・組立編②>

タミヤ 製 「1/24 スポーツカーシリーズ No.346 1/24 フォード GT」を作る!

 

 塗装組立てのつづき

 

 

 

 

 <ボディ>

 メインカラーのパールプレミアムレッドとAピラーの黒を塗装終了。f:id:rikkysan:20201214010725j:plain

f:id:rikkysan:20201214010741j:plain

 

 

完成済みのシャーシに乗せて、勘合と内装の見え具合を確認!f:id:rikkysan:20201214010831j:plain

 

 

どの角度から見ても・・・f:id:rikkysan:20201214010844j:plain

 

 

内装は、ほぼ見えない。f:id:rikkysan:20201214010854j:plain

 

 

せっかく作りこんだのに…f:id:rikkysan:20201214010909j:plain

 

 

窓を入れたらもっと見えなくなるだろう。f:id:rikkysan:20201214010948j:plain

 

 

エンジンももっと見えなくなるだろう。f:id:rikkysan:20201214011005j:plain

 

 

f:id:rikkysan:20201214011040j:plain

 

 

 

 

 

 

一通り磨き終わったので、センターラインデカールを貼る。

f:id:rikkysan:20201214011110j:plain

 

 ライン色銀」貼る

f:id:rikkysan:20201214011130j:plain

 

曲がらない様にセンターの目印を貼っておく。

f:id:rikkysan:20201214011159j:plain

 

 

ああ、ダメだー

 

フロントリア失敗!

f:id:rikkysan:20201214011238j:plain

 

フロントは爪で、つい焦ってやってしまった。f:id:rikkysan:20201214011248j:plain

 

リアは、位置をずらしている内に破けた、から剝がした。f:id:rikkysan:20201214011308j:plain

 

 

イライラ、イライラ、イライラ、イライラ・・・・あ~もう嫌だ!



 

ラインデカールを剝がすのにヤスったら、パールレッドの層が薄くなったので、再度部分的にパールレッド重ね塗りして磨き直した。f:id:rikkysan:20201223011207j:plain

 

 

 

 

仕方ないからマスキングしてライン塗装することに・・・

残っている色違いのデカールを見本に、幅が同じマスキング製作。f:id:rikkysan:20201223011853j:plain

 

 

面倒くさいマスキングっ!f:id:rikkysan:20201223011613j:plain

真っ直ぐ貼るの、チョー大変!

 

 

 

ラインカラーガイアスターブライトシルバーで。f:id:rikkysan:20201228214229j:plain

 

真っ直ぐ「ズレ」なく、上手くいった。

f:id:rikkysan:20201228214257j:plain実はデカール貼った時は、微妙なズレ(曲がり)が気になってたんだよね~

 正面から見ると、一直線じゃなかった。

 

 

 

リカバリが上手くいった。フッ・・・

f:id:rikkysan:20201228214335j:plain

 いや、むしろデカールより良い。

結果オーライ!

 

 

今回、ウイング跳ね上げ出来るように改造したので・・・f:id:rikkysan:20201229212408j:plain

ウイングの裏側もラインを塗装。デカールではウイング裏の分まではない)

f:id:rikkysan:20201229212431j:plain

 

 

 

 

フロント「FORD」マークとリアの「GT」デカールを貼ったので、最後にクリアーコートf:id:rikkysan:20201228214412j:plainクリアーはガイアのEXクリアー。

 

 

ディスプレイモデルなので、色褪せない様に、クレオUVカットクリアーを中塗りする。f:id:rikkysan:20201229212950j:plain

 

久々にクレオクリアー使ったけど、塗料のノリや艶感がガイアよりいい感じがする。 次回からクレオにしようかな。

 







<ホイール>

ミニッツホイール塗装してサンプル作成。

ベースはプレミアムミラークロームで、写真左クレオGXメタルブラックを重ね塗り、写真右クレオGXクリアブラックを重ね塗り。

f:id:rikkysan:20201223012346j:plain

どっちもキラキラ感が損なわれて、イマイチ。

ワクワクする様な高級感表現したいところだが・・・

 

 

 

サンプル塗装してないが、GXクリアブラック(308円)プレミアムガラスパール(880円)の混色をプレミアムミラークローム(1,650円)コートすることにした。

塗料の値段で超高級感を演出!

f:id:rikkysan:20201223013032j:plain

 

 

数回塗り重ね、最後はチョット離して砂吹きでつや消し風に。

f:id:rikkysan:20201223013907j:plain

写真左の2つはサンプルのミニッツホイール、右4本がフォードGTホイール。

 

何とこれが大正解!

 

f:id:rikkysan:20201223014343j:plain

マグネシウムホイールみたいになって、超~かっこ良い!

 

 

 

ホイールセンターの極小デカール張りも無事成功!

f:id:rikkysan:20201223014536j:plain

 

 

最後はガイアのセミグロスクリアー(220円)クレオスのGXスーパースムースクリアー(319円)を少し混ぜ、クリアーコート。 少し光沢を出す狙い。f:id:rikkysan:20201223014648j:plain

ナットを塗るか迷ったが、流石に点付け塗装を20回も成功させる自信無い。

 

相当カッコ良いので、これで良し!

 

 

 

 

 

ところが、タイヤ付けたら塗料が一部剥げた。f:id:rikkysan:20201228235406p:plain

 

 プレミアムミラークロームの表面がツルツルで、塗料が定着しないのかな。

f:id:rikkysan:20201228235712p:plain

 

 

 

ホイールセンターデカール貼っちゃったから塗り直し出来ないし、欠けた塗料で段差出来ちゃったし、リカバリ出来るかな~f:id:rikkysan:20201228235732p:plain

 

 

  製作 ⇒ 失敗 ⇒ リカバリー の連続でなかなか進まないな…

 

 

   つづく

 

タミヤ 1/24 フォード GTを作る!<塗装・組立編①>

タミヤ 製 「1/24 スポーツカーシリーズ No.346 1/24 フォード GT」を作る!

 

 塗装する

 

 

 

 

 <ボディ>

最終的にくするので、先ずはシャアザク用に買ったピンクサフで下地。

f:id:rikkysan:20201123105358j:plain

 

 

軽く吹いて表面状態確認。

f:id:rikkysan:20201123105419j:plain

f:id:rikkysan:20201123105442j:plain

 

 

 

ヤスリ跡を確認して多少の補修後、再度ピンクサフ

f:id:rikkysan:20201123105454j:plain

 

次にクレオGXハーマンレッドで塗装

f:id:rikkysan:20201202205255j:plain

続いてガイアカラーパールプレミアムレッド(1,000円)で仕上げる。

f:id:rikkysan:20201202205305j:plain

 

 


 パールプレミアムレッド塗装終了。3回塗った。

f:id:rikkysan:20201206222936j:plain

f:id:rikkysan:20201206222949j:plain

 

 

 

忘れずにAピラーを黒で塗るため、ほぼ全体マスキング。

f:id:rikkysan:20201209212123j:plain

裏側も丸っと!

f:id:rikkysan:20201209212221j:plain

 

 

塗装終了!

f:id:rikkysan:20201209212254j:plain

GXウイノーブラックGXメタルブラックを混ぜて✨感。

f:id:rikkysan:20201209212310j:plain






 

 

 

<その他パーツ>

ダッシュボードシートランバー部は説明書ではが指定色だが、本物ではオレンジも有る様なのでオレンジをチョイス。

f:id:rikkysan:20201123105810j:plain

 

 

 

一通り塗装が終わったパーツたち。

f:id:rikkysan:20201123105516j:plain

 

 

 

 

 

<カーボン部分>

この車、カーボンが多用されており、指定色はX-18 セミグロスブラックとなっているが、ちょっとグレーラメを入れる事で、塗装で表現する。

GXメタルブラック+GXブラック+スターブライトジュラルミンを 7:1:2 位の感じで調色。

f:id:rikkysan:20201123105614j:plain

 

f:id:rikkysan:20201123105545j:plain

f:id:rikkysan:20201123105638j:plain

 

 

 

 

 

デカール張り>

各パーツクリアコート前にデカールを張っていくが、デカール張り付き悪い。

ライトパーツに張るデカール失敗してしまった。

難しすぎて、位置ずらししている内に破れた。

(Mrマークセッター使ってるのに張り付きが悪過ぎ)f:id:rikkysan:20201123110910j:plain

上写真は失敗してない右ライトパーツ

 

 

しょうがないから、マスキングしてを塗ることに!

f:id:rikkysan:20201123114657j:plain

 

こんなマスキング超~めんど~くさい。

f:id:rikkysan:20201123114722j:plain

 

クリアコートするから曇るのは承知でプレミアムミラークロームで塗装。

f:id:rikkysan:20201123114746j:plain

 

まあ、綺麗にリカバリ出来たからヨシとするか…

f:id:rikkysan:20201123114756j:plain

 

 

 

塗装が終わったパーツたちに小さいデカールを張る!

f:id:rikkysan:20201123114857j:plain

 

 

ブレンボマーク小ささは何だコレ!

f:id:rikkysan:20201123114918j:plain

 何とか綺麗に張れた。

 

 

 

 クリアパーツに張るメッシュ柄デカール失敗した。

f:id:rikkysan:20201209220716j:plain

 

破けてしまった。

f:id:rikkysan:20201209220907j:plain

 リカバリどうしよう・・・

 

 

 

 

 

 <シートベルト追加>

ここでまた欲が出た。

ディティールアップシートベルトを付けようかな。

シートバックの上部パーツにシートベルト通し穴を開けておく。f:id:rikkysan:20201123115403p:plain

これも失敗したら止めればいいや的な感じで…

f:id:rikkysan:20201202210146j:plain

上部の穴開け終了。これから再塗装。

f:id:rikkysan:20201202210200j:plain

 

バックル1.2mmプラ板で自作。

f:id:rikkysan:20201202210317p:plain

こんなサイズ感

f:id:rikkysan:20201202211223j:plain

 


ベルトタング(金具の方)モデラーのを使う

f:id:rikkysan:20201202210836j:plain

 

 

塗装したバックルモデラーズ製比較

f:id:rikkysan:20201202211011j:plain

 

 雰囲気いい感じ。

f:id:rikkysan:20201202211133j:plain

 

 

ベルト部はモデラーズのをチョイス。

f:id:rikkysan:20201209012842j:plain

 裏側がテープになっているので、家に有った「アセテート布絶縁テープ」を貼り付け。

また、タングが落ちない様に真ん中ら辺をテープ2重にした。

f:id:rikkysan:20201209013159j:plain

 

自作のバックルパーツ取り付け用の穴開け。

f:id:rikkysan:20201209014424j:plain

 この位置が丁度良いな。

f:id:rikkysan:20201209014528j:plain

 

 

 

塗装完了したキャビンブロックに、先ずベルト下部を貼り付け。

f:id:rikkysan:20201209014645j:plain

 

f:id:rikkysan:20201209014936j:plain

 

次にシートを取り付け。

f:id:rikkysan:20201209015006j:plain

シートのオレンジパーツはつや消しで、ステッチラインは赤を流し込み。
シートの黒い部分も座面とサイドで艶を変え、立体感を演出。

 

f:id:rikkysan:20201209015248j:plain

 

ベルト上部を開口した穴に通して・・・

f:id:rikkysan:20201209015302j:plain

 

裏側で接着。

f:id:rikkysan:20201209015404j:plain

 

うん。ベルトの雰囲気出た。

f:id:rikkysan:20201209015512j:plain

 

更にバックルも取り付けたら、良い感じ。

f:id:rikkysan:20201209015611j:plain

 

良く出来た!

f:id:rikkysan:20201209015703j:plain

 

 

 

 

 

<フロアマット>

定番のフェルトを使用。手芸屋で、ではなくネイビーをチョイス。

マスキングテープで型取りして、フェルトに張って、フェルトの裏側には両面テープを張って、切り出し。

f:id:rikkysan:20201202211837j:plain

 

f:id:rikkysan:20201202212138j:plain

 

ほとんど見えなくなっちゃうから、少しでも目立つネイビーで。

f:id:rikkysan:20201202212153j:plain

 

 

ペダルも付けたけど、これは出来たら全く見えない。

f:id:rikkysan:20201209015822j:plain

 

 

 

ダッシュボード、インパネ回り>

取説通りだと半光沢の一色なところを、パーツ毎に混ぜ色したり、光沢感を変えることで、奥行き感・立体感を表現。

f:id:rikkysan:20201202212707j:plain

 

の部分がラインがガタガタで下手くそな感じ。

f:id:rikkysan:20201202212803j:plain

f:id:rikkysan:20201202212811j:plain

はほとんど見えないので、ある程度妥協。

f:id:rikkysan:20201202212823j:plain

 

と、思ったけど悪あがきでセンターコンソールに液晶画面保護シートを3×6mm程度に切って貼り付け。

f:id:rikkysan:20201209013707j:plain

 

ハンドルパーツも5色に塗り分け。(説明書では黒一色で光沢と半光沢の塗り分けとなっている)

f:id:rikkysan:20201209013745j:plain

 

 

ダッシュボードに組付けた感じ。

f:id:rikkysan:20201209014135j:plain

 

出来上がるとほとんど見え無いのに・・・

f:id:rikkysan:20201209014151j:plain

 

 

相当リアルに出来たんじゃない!

f:id:rikkysan:20201209020016j:plain

 

ドアのエアコン吹き出し口も塗ったった。

f:id:rikkysan:20201209020031j:plain

 

f:id:rikkysan:20201209020131j:plain

 

 

 

 

シャーシ、内部が完成‼

f:id:rikkysan:20201209020350j:plain

f:id:rikkysan:20201209020535j:plain

 

f:id:rikkysan:20201209020543j:plain

 

我ながら、良く出来た!

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 つづく

 

タミヤ 1/24 フォード GTを作る!<製作編>

タミヤ製 「1/24 スポーツカーシリーズ No.346 1/24 フォード GT」を作る!

 

 

f:id:rikkysan:20200824211821j:plain

 

 

今回は依頼品。

 ボディーカラー「赤」でライン入りを希望。

 

 

 

<ホイール>

・ホイールのメッキを落として、少しダークに塗り直すf:id:rikkysan:20200824211855j:plain

 

・最近、ガイアの「GP-08 プレミアムミラークロームを覚えたので、メッキは要らない。

 

 

・ハイター:水=1:1に浸けたら直ぐメッキが落ちた。

f:id:rikkysan:20200824211916j:plain

 

・こんな感じでメッキ落とし終了。f:id:rikkysan:20200824211926j:plain

 

 

 


<ボディ>

・パーツ分割されたボディを接着すると、いくつか合わせ目が残るので、パテ埋めで綺麗にする。

〇フロントエアダクト部

f:id:rikkysan:20201111211846j:plain



f:id:rikkysan:20201111210746j:plain

 

こんな感じで合わせ目消して、ボンネットのスジボリはしっかりと!f:id:rikkysan:20201111212045j:plain

 

〇サイドアンダーのエアダクト部f:id:rikkysan:20201111211906j:plain

 

f:id:rikkysan:20201111211925j:plain

 

f:id:rikkysan:20201111211957j:plain

 

 

綺麗に合わせ目を消す!f:id:rikkysan:20201111212105j:plain

 

f:id:rikkysan:20201111212124j:plain

 

リアタイヤ上部のパーツは塗装前に付けるか塗装後に付けるか迷ったが、先に付けることにしたが、内側が塗装出来るか不安だ。

f:id:rikkysan:20201111212216j:plain

 

f:id:rikkysan:20201111212228j:plain

 

f:id:rikkysan:20201111212237j:plain

 

f:id:rikkysan:20201111212254j:plain

 

 

<その他のパーツ>

その他は何の加工もしないので、切り出して、ヤスリ掛けするだけ。

塗装前に全パーツを洗浄して乾燥!

f:id:rikkysan:20201111212322j:plain

 

 

 

いざ塗装

 

  ってところで、リアウイング可動させたくなってしまった。

 

f:id:rikkysan:20201111212407j:plain

※スポーツモードで113km/h以上、ノーマルモードやウェットモードでは145km/h以上に加速すると2本のストラットに支えられてせり出す仕組みだ。

 

 

 <ウイング可動>

・試しに内部の可動部分を作ってみて、失敗したら止めればいいや て感じで…f:id:rikkysan:20201111213414p:plain

プラ板3枚重ねて、中にネオジム磁石入れとけば何とかなるかな?f:id:rikkysan:20201111213519j:plain

 

ボディの内側はこんな感じでマフラーパーツと干渉しない様にっと~f:id:rikkysan:20201111213917j:plain


太い真鍮1.5mmダンパー風の方は、1.5mm真鍮パイプに0.8mm真鍮を入れた。

(これで実寸36mm径ダンパーになる計算)

f:id:rikkysan:20201111213558j:plain

 

 3枚重ねたプラ板の真ん中にネオジム磁石を入れる事で、強力過ぎない程よい磁力を目指す。f:id:rikkysan:20201111213620j:plain

 

このサイズでの穴開けは凄く難しい。

4か所斜めに1.5mmの穴を開けるのは、1/10mm精度ぐらいな雰囲気。f:id:rikkysan:20201111213633j:plain

 

 何回も作り直した失敗の山!

f:id:rikkysan:20201114215309j:plain

 

 

 

 

 

そうしてやっとボディに付けてみると…

f:id:rikkysan:20201111223400j:plain

まあ、イメージはこんなもんでしょ。f:id:rikkysan:20201111213658j:plain

f:id:rikkysan:20201111213710j:plain

f:id:rikkysan:20201111213732j:plain

 

 

 

・次に、下側で磁力によりウイング保持するパーツを作る。

小さい鉄板を探して見つけたのが、ケーブルフック!f:id:rikkysan:20201114213507j:plain

フックニッパーカットして真ん中の1cmだけ使う!f:id:rikkysan:20201114213800p:plain

プラ板で作った下部パーツの真ん中に鉄板を接着。f:id:rikkysan:20201114213845j:plain


こんな感じ。

両側の白いプラ板は鉄板と同じ厚みの0.5mm。f:id:rikkysan:20201114213905j:plain


両サイドの穴にダンパーに模した真鍮パーツをアロンアルファで接着。f:id:rikkysan:20201114214022j:plain

 

そこに、真ん中のボディーに付けるパーツを通してみる。

この真ん中パーツは1.5mm真鍮が上下するので、穴サイズを1.8mmに広げた。

f:id:rikkysan:20201114214115j:plain

(このサイズだとマクロモードで撮影してもピントが合い辛い)


 

ウイングの裏にも真鍮を受ける穴を超高精度で開ける。

f:id:rikkysan:20201114214138j:plain

何とか上手くいった!

f:id:rikkysan:20201114214224j:plain

この真ん中パーツに入っている磁石下パーツ鉄板を引き寄せ、ウイングを保持。

ウイングを下げれば磁力の範囲外になる仕組み。

 

 

 

ネオジム磁石鉄板の間に1mmプラ板が有るので、保持力が絶妙!f:id:rikkysan:20201114214205j:plain

 

 

まあ、このサイズこの精度を出すのは相当大変!f:id:rikkysan:20201114214304j:plain

 

斜めに棒を動かすって・・・

f:id:rikkysan:20201114214323j:plain

 

こんな感じ!

f:id:rikkysan:20201114214344j:plain

 

 

 

 

ウイング収納時(通常状態)f:id:rikkysan:20201114214533j:plain

 

ウイング展開!f:id:rikkysan:20201114214542j:plain

 

 

☆☆ 別角度から ☆☆

ウイング収納時(通常状態)f:id:rikkysan:20201114214557j:plain

 

ウイング展開!f:id:rikkysan:20201114214612j:plain

 

 

 

ボディ裏マフラーパーツとの干渉具合。

f:id:rikkysan:20201114214634j:plain

 

ウイング展開時の状態。

f:id:rikkysan:20201114215031j:plain

 

 

 

このマフラー穴からウイング用ダンパーパーが丸見えなので、プラ板で塞ぐ。f:id:rikkysan:20201114215102j:plain

0.3mmプラ板で塞いだ。f:id:rikkysan:20201114215126j:plain

 

裏から見るとこんな感じ。f:id:rikkysan:20201114215140j:plain

 

 

ウイング通常状態だとダンパーパーがこれだけ下がって来るが、この部分は空間なので、何も干渉しないはず。f:id:rikkysan:20201114215221j:plain

 

 

 


以上でウイング可動完成。

 

 出来に大満足!

f:id:rikkysan:20201114223914j:plain


やっと塗装に入るぞ。

 つづく

 

『ULTRAMAN』を作る!<完成>

Figure-rise Standard ULTRAMAN [B TYPE] -ACTION-を作った。

 

 

 塗装色は、プレミアムミラークロームキャンディレッドオレンジ

f:id:rikkysan:20200816155319j:plain

f:id:rikkysan:20200816160513j:plain

f:id:rikkysan:20200816160529j:plain

※付属のシールは張らなかった。
 

 

 

 

 

<組み立て、各部位>

①頭

f:id:rikkysan:20200816154746j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816154812j:plain

写真では、墨入れオレンジの拭き残しが分かるが、肉眼では分からなかった。

f:id:rikkysan:20200816154825j:plain

 

 

 

 

②胴体

f:id:rikkysan:20200816154905j:plain

やっぱり、背骨はの方が映えるな。

f:id:rikkysan:20200816154916j:plain

 

 

③腕

肩の穴塞いだのが上手くいってる。

f:id:rikkysan:20200816154940j:plain

f:id:rikkysan:20200816155033j:plain

 

 

④脚

f:id:rikkysan:20200816155114j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155130j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155143j:plain



⑤武器

f:id:rikkysan:20200816155812j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155823j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155833j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155846j:plain

 

 

 



<完成>

f:id:rikkysan:20200816155319j:plain

 




f:id:rikkysan:20200816155548j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155609j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155619j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155629j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155641j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155653j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816155707j:plain




f:id:rikkysan:20200816155948j:plain

躍動感あるポーズ!

f:id:rikkysan:20200816160117j:plain

 

 

オラオラオラァ

f:id:rikkysan:20200816160130j:plain

蹴るぞ、蹴るぞ、こらぁ

f:id:rikkysan:20200816160150j:plain

あたっー!(ボワッ)

f:id:rikkysan:20200816160206j:plain

(敵)ひぃーー

f:id:rikkysan:20200816160227j:plain

 

 

もう一段高くも上がるぜっ!

f:id:rikkysan:20200816160249j:plain

足に埋め込んだネオジム磁石と台座裏のネオジム磁石で少し倒れづらい。

 

 

 


ウルトラマンだけど、銃武器も持つぜ!

f:id:rikkysan:20200816160338j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816160356j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816160409j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816160421j:plain

 

f:id:rikkysan:20200816160430j:plain

うん、このキット、まあまあかっこ良いな!

 



 以上